ゴートミルク、オートミール、はちみつの 石けん

ゴートミルク(ヤギのミルク)の石けんを作りました。
ゴートミルクの石けんは保湿力が高くて肌がすべすべになりますよね。お店で買ったことしかなかったので、いつか自分で作ってみたいと思っていました。
ゴートミルクにオートミールとはちみつを入れました。
この3つを組み合わせた石けんは、肌トラブル対策や美容の保湿石けんとして定番のレシピですね。

スポンサーリンク

ゴートミルクの効果
・ビタミンとミネラルが豊富
・保湿、抗菌、抗酸化作用(シミ、シワを防ぐ)
・人の肌に近いPHバランスで肌への負担が少ない
・肌を柔らかくする

 オートミールの効果
・マイルドなスクラブ
・敏感肌、皮膚炎、アトピー、乾燥などのかゆみを抑える
・肌を柔らかくし、肌荒れを防ぐ

 はちみつの効果
・ビタミン豊富 ・保湿、抗菌、殺菌、消炎、抗酸化作用、ニキビなどスキントラブルを防ぐ

ゴートミルクはパウダーではなく液体ミルクを使いました。
いくつかの石けんサイトで見たところ、普通に水を使う時のように、ゴートミルクに苛性ソーダを加えると温度が急激に上がり、変色して悪臭がするそう。
なので、アイストレーで凍らせて、少し溶けた状態にしてから苛性ソーダを加えます。
一気に入れず、少しずつ加えては混ぜ、溶けたらまた加えて、と時間をかけて溶かしてゆきます。
温度も上がらず、悪臭や変色することもなく無事に溶けました。
あとはいつも通りにオイルと混ぜてブレンダーにかけます。
乳製品もはちみつも温度が上がりやすい。 温度が上がりやすいレシピは、長細い型に入れると中心が割れたりヒビが入ることがあるので、型入れは抜き型にしました。
これでも熱くなったので1日目はアイスノンを当てました。
熱はおさまりジェル化もせず、4日後ヒビもなく型出しができました。

ゴートミルク、オートミール、はちみつ石けんのレシピ

Oil オリーブオイル、キャスターオイル、ココナッツオイル ラード
OP ゴートミルク、オートミール、はちみつ
EO ラベンダー
 
EOはラベンダーを入れてみました。
石けんを熟成させる期間はアロマタイムですね。
ラベンダーの甘くて爽やかな香りが部屋に広がります。
ラベンダーは、鎮静作用、自律神経のバランスを整えてくれ、安眠効果もあります。
落ち込んだ時や不安のある時にこの香りを嗅ぐとリラックスできます。
これから一ヶ月熟成させます。

**** ご訪問ありがとうございました。
スポンサーリンク

関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事