ヘナ nupur 白髪染め

月に一度のヘナをしました。
ヘナの目的は、白髪染めとトリートメント効果。
ヘナをすると白髪がオレンジ色になり、目立ちにくくなるだけでなく髪全体に艶も出るので、ヘアトリートメントにもなります。
スポンサーリンク


ハーブ入りのヘナ nupurで白髪染め&トリートメント

ヘナと9種類のハーブの入った白髪染め
100%ラジャスタンヘナにヘナに9つのハーブ(ハイビスカス、ブラフミー、シカカイ、メティ、ニーム、ジャタマンシ、アロエベラ、ブリンガラージ、アムラ)が入ってます。
トリートメントや育毛効果、白髪とフケを抑える滋養強壮ハーブですね。
ヘナと9種類のハーブの入った白髪染めのパッケージ
原料はヘナとハーブだけ。強い薬品が使われていないので購入してみました。
ヘナと9種類のハーブの入った白髪染めnupurの原料は自然素材のみ


ハーブ入りヘナnupurの使い方

nupurパウダーを紅茶で溶いて、染まりが良くなるユーカリオイルを数滴混ぜました。 ペーストを3時間休ませて、髪につけて2時間半。
ヘナとハーブの白髪染めnupur(ヌプール)パウダーと溶かしたもの
洗い流すと白髪がオレンジになり、 乾燥でパサついていた髪がまとまりました。

だんだんと白髪が増えてきて、ヘナ染め後の明るいオレンジ色が目立つようになってきました。
量が少ないとメッシュみたくて素敵ですが、多いとちょっと奇抜に見えます。
鏡を見て、この白髪染めをいつまで続けるだろうか、とふと思いました。

母は40代半ばに白髪染めをやめたようです。
40代後半の私、まだ染めてるの?と言われ、そろそろやめ時なのかな?と考えました。

昔の白髪染めは強い化学薬品が使われていて、染めるたびに頭がピリピリして苦痛だったそうです。
今はヘナや自然派の白髪染めがあり快適に染めることができるので、いつまでも続けることができます。
染めるもやめるも自由。だからこそやめにくいかも。
白髪が増えると一気に老けた感じがして、女性なら誰でも抵抗ありますよね。
私も今のところはまだやめれなくて、とりあえずヘナで白髪染めとヘアケアを続けています。
スポンサーリンク

****
ご訪問ありがとうございます。

0 件のコメント :

コメントを投稿