ルバーブ レシピ

日本はゴールデンウィークに入りましたね。
こちらは何もなく平日だけど、家族から遊びに行く話を聞きこちらまでワクワクしています。

スポンサーリンク

この頃グロッサリーストアでよくルバーブを見かけます。
春から夏にかけての野菜で、見た目は赤いセロリみたいですね。
葉は毒があるので取り除かれ、茎だけが並んでいます。
昔、軽井沢のお土産でルバーブジャムをいただいたことがあります。
涼しい場所で育つので、日本では北海道や長野で栽培されているそうです。
欧米では昔から親しまれている食材で、「赤毛のアン」の話の中にはルバーブ ジャム、「大草原の小さな家」の中にはルバーブ パイが登場しますね。
赤い茎のルバーブ。
ルバーブと言えばジャム。手に入れたらいつもジャムにします。
すっぱいので砂糖をたっぷり入れる。クッキーやマフィンなどスイーツに合いますね。
スイーツだけじゃなく食事レシピにもなるので、今回はサラダを作ってみました。

ルバーブのサラダ

ルバーブを切り、ブラウンシュガーをまぶして10分おき、オーブンで5分焼く。
お好きな野菜レシピにトッピング。

ケールとアーティチョーク、玉ねぎ、プチトマトを合わせてみました。
ピンク色が春らしい色合い。甘酸っぱさのあるサラダになりました。
お肉や魚にかけるルバーブソースも美味しいです。
すぐに柔らかくなり溶け崩れるので、長時間煮込むとジャムみたいに形がなくなってしまいます。
スポンサーリンク


ルバーブのソース

ルバーブ、玉ねぎ、ハニー、塩コショウ、チリペッパー、ハーブミックスを鍋に入れて10分弱煮る。

焼いた魚の上にルバーブソースをかけ、野菜を添えてできあがり。
義母から教えていただいたレシピです。
長く加熱すると崩れるので、ささっと炒めていただいたり、ピクルスも作れるそうです。
スイーツレシピしか知らなかったので、スイーツ以外のレシピを今度試してみようと思います。

栄養は、抗酸化作用がありビタミンが豊富、カリウム、カルシウム、食物繊維などが含まれています。
ブルーベリーと同じく目の健康によいアントシニアンも含まれます。
お通じをよくし、デトックスの効果があり、目や肌の調子も整えてくれるので、この季節にはぜひルバーブを食卓に並べたいですね。


**** ご訪問ありがとうございました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事