ソイミルク(豆乳)でヨーグルト

朝食によくヨーグルトを食べます。
いつも買うものなので、ヨーグルトが作れたら、と思っていました。
ヨーグルトはヨーグルトメーカーがないと作れない、とあきらめていましたが、なくても鍋やガラス瓶などを使ってできるようなので作ってみました。
オーガニックのソイミルク(豆乳)とヨーグルトを準備。
レシピは、容器に入る量のソイミルク、スプーン2、3杯のヨーグルト。
はじめに、ヨーグルトに雑菌が入り込まないように、鍋とガラス容器とスプーンを熱湯消毒しました。火傷に注意ですね。
鍋にソイミルクを入れて2分ほど火にかけます。沸騰前の180F(82度)くらい。
ソイミルクの温度が、約104F〜122F(40〜50度)になったらヨーグルトをスプーン2、3杯入れてよく混ぜます。
容器の蓋をして、オーブンの中(30度ちょっとあり室温より温かい)に入れて、半日くらいおきました。
夜に作ったら、朝にはヨーグルトができていました。
表面の真ん中はプリンみたく固まっていましたが、全体を混ぜると水分(ホエー?)が出てきてかなりゆるくなりました。オーブンから出したてだったので、温かいせいかなと思う。
冷蔵庫で冷やすと少し固まり、ヨーグルトっぽい固さになりました。
味は、豆乳+ヨーグルトの味(そのままですが)、豆乳好きなら食べやすい味だと思います。
ヨーグルトに果物を入れると美味しいですね。
今日はバナナとブルーベリーです。
ほとんど毎日食べるヨーグルト、少量のヨーグルトをタネにして作れるので、また作ってみようと思います。


****
ご訪問ありがとうございます。
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿