オートミールで皮膚炎の改善を

この頃、夫の皮膚に赤い斑点が広がり痒がっています。
子供の頃からあるrash(湿疹)だからたいしたことないと言い、病院に行ってくれません。
見てると痛々しいので調べてみたところ、オートミールが皮膚疾患に効くらしい。
オートミールは、アトピーなどの湿疹や皮膚炎、かゆみを抑える働きがあるようで、昔から民間療法として使われているようですね。
朝食用のオートミールをお風呂に入れて、オートミールバスを試してみました。
野菜を入れる網バッグにオートミールを入れて、浴槽に入れてみました。
タオルやハンカチに包んで口を縛ったり、靴下に入れてもいいですね。
お湯に入れてバッグを揉むと、とろみが出て白く濁り、オートミールの穀物っぽく香ばしい香りが広がります。
米のとぎ汁や米ぬかみたいな感じでしょうか。
乳白色の湯船に浸かると、肌がしっとりします。

乳白色のお湯はオートミルクと言われ、皮膚トラブルに効果があるそうです。
・アトピー、皮膚炎、乾癬
・日やけ
・かゆみ、かぶれ
・乾燥肌、敏感肌
・虫さされ
などなど。
皮膚炎じゃなくても、私には乾燥対策の入浴剤になっています。 

ミキサーで細かくしたものをペースト状にして、症状のひどい箇所に集中パックもできます。
これを入れて、オートミールの石けんも作ってみました。
すぐに使いたかったので、ホットプロセスで作りました。 

ホットプロセスは、クロックポットで加熱して鹸化させるので、熟成・乾燥期間がいりません。
型入れ後に固まるとすぐ使えます。
エッセンシャルオイルは皮膚疾患を刺激する場合もあるようなので、なしにしました。
オプションに、保湿効果と天然の殺菌作用、抗炎症作用のあるはちみつを入れてみました。
色の濃いエクストラバージンオリーブオイルを使ったせいか、着色はしていないけど緑がかった石けんになりました。
オートミールとはちみつの石けん、出来上がり。
無香料だけど、オートミールの香ばしい香りがします。

オートミールは皮膚トラブルに効果があるだけでなく、美容効果もありますね。
お風呂に入ればしっとりするし、入浴後にバッグの中身を取り出して顔にパックしたところ、肌がすべすべになりました。
オートミールで皮膚炎の改善しながら、美容効果も上がるといいなと思います。


****
ご訪問ありがとうございます。

0 件のコメント :

コメントを投稿