冬に向けてインドアガーデン

ここ数日間、外に並んでいたプランターを中に移動していました。
一気にすると疲れるので、数日に分けて。
まだ寒い外にいるプランターがあります。
今夜から明け方にかけて強烈に寒くなり霜が降りるという天気予報を聞き、霜に当てては大変と最後の移動をしました。
春~秋の花はほとんど終わり、花は少なくなりました。寒さに強いベゴニア、ゼラニウム、パンジーなどが開花しています。
これからは、観葉植物、アロエ、サボテン、多肉など緑中心のインドアガーデンですね。
挿し木をしたポトスが成長中。
ポトスは、NASAで認められた空気清浄効果のある植物「エコプラント」に入っていますね。
育てやすいので、キッチン、ベッドルームにもいくつか置こうと思って増やしました。
観葉植物のグリーンがあると家が明るくなり、葉からの水分でお部屋の湿度を保ち、緑は眼の疲れを和らげてくれます。
家にグリーンがあると眺めるだけでほっとくつろげますね。
ちょっと増えすぎてしまったのですが、工夫して配置してみようと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿