MyChelleの日焼け止めとミネラルファンデーションで紫外線対策

メモリアルデーが終わり夏が始まりました。
日差しがますます強くなり、紫外線が本格的な季節です。

スポンサーリンク

肌断食を始める前は、日焼け止めはオーガニックのものを使い、夜にクレンジングで落としていました。
成分が安全で好きな日焼け止めでしたが、固くてこってりした質感だったので、石けんだけで落とそうとすると、顔をこするように強めに洗わないといけません。
この洗い方では肌を傷める、と感じて日焼け止めを使うのをやめました。

顔をこすったり触りすぎるのは肌に刺激を与えてダメージになるんですね。なんとなく顔を触ることがよくありましたが、意識して普段から触らないように、洗顔もこすらないようにしています。

今はクレンジングを使わず石けんだけで落とせるミネラルファンデーションを日焼け止めに使っています。

Mineral Fusion 色はオリーブ2(ちょっと暗めの色です。色白さんには向かないと思います)
紫外線錯乱剤の成分、酸化亜鉛(zinc oxide)と酸化チタン(titanium oxide) の天然鉱石が紫外線を反射して肌を日焼けから守ってくれます。
朝の洗顔後にワセリンを塗った後、このファンデだけつけます。(時々グリセリン水)

https://amzn.to/2LVclGE

この頃は日差しが真夏のように強烈なので、外に出て日光に当たると肌がジリジリします。シンプルケアしながらも、これ以上増やしたくないしみ、しわの予防に日焼け止めも買いました。
https://amzn.to/2ncA4Dx

MyChelle Replenishing Solar Defense SPF 30, Zinc Oxide-Based Suncreen for Normal to Dry Skin Types, 2.3 fl ozhttps://amzn.to/2ncA4Dx
MyChelleの日焼け止め。
塗っても白くなりません!ベタつかずサラッとしていて伸びが良く、日本の日焼け止めみたいです。これならフェイスに使いやすいと思います。
Broad Spectrum (UVA/UVB防御)、紫外線吸収剤不使用。
原料は、酸化チタンが入っておらず、紫外線錯乱剤 Zinc Oxide (酸化亜鉛) のみ。
アメリカの環境保護団体 EWG (Environmental Working Group)で、スコア1の安全成分です。

成分が安全な日焼け止めは、塗ると白くなりベタッとして落としにくいものが多い感じですが、今は安全で機能も優れた商品が出ていますね。
BADGERの日焼け止めも安全成分で赤ちゃんにも使えておすすめです。
スポンサーリンク

****
ご訪問ありがとうございます。
関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事