液体ランドリーソープ

ランドリーソープを作りました。
合成洗剤は濯ぎの後も残留が気になり、強いにおいも苦手。
家にあるナチュラルクリーニングの材料を混ぜるだけで簡単に作ることができるので、手作りソープを作っています。

スポンサーリンク


レシピ
固形ソープ(手作り、Fels Naptha、Dr. Bronner’sなどの固形ソープ)1つ
washing soda(炭酸ソーダ)1/2カップ
borax(ホウ砂)1/4カップ
水 3ガロン

borax はホウ素。 最初はゴキブリだんごに使われるホウ酸かと驚きましたが、ホウ酸とホウ素は別らしい。borax は、テトラホウ酸ナトリウム(自然鉱物)で、地面から採れたホウ素鉱物と塩。

夫に聞いてみたところ、ボラックスはトイレ掃除やカーペット掃除や洗濯のしみ取り等、昔から家事に使われており、殺虫剤にもなるとのこと。
今のように洗剤が出回っていない幼少時代に祖母が愛用していたそう。
掃除に使えるよという話でした。

掃除に使えるとは言え、虫を殺すほどの毒性があるので、直接触れると肌や目を刺激して傷つけます。
目に入らないように。もし入ったらすぐに洗い流すこと。
吸い込んだり口に入れないこと。 
子供の手の届かないようにすること等、天然のミネラル成分だけど、危険物なので扱いに気をつけることが大事ですね。

敏感肌の人はかぶれたりするので、直接触れないように。
私も皮膚が弱めなので、ビニール手袋をして、目に入らないように、吸い込まないようにして作業しました。

*作り方*
固形ソープをすりおろします。


水カップ2とすりおろしたソープを鍋にかけて沸騰。


沸騰したら、バスタオルに包み、20分ほどそのままにして、溶けるのを待ちます。こうすると火にかけ続けるよりもガス代節約になります。


すりおろしたソープが溶けた状態

borax とwashing soda を加えてます。


よく混ぜるともったりしてきます。


お湯を注ぎます。

混ぜてよく溶かし、生地全体をなじませます。


ラップして一晩寝かせます。


翌日、生地がプリン状態になっています。


プリンを崩して全体を混ぜます。


ブレンダーを使い、細かく混ぜました。


ティーツリーのエッセンシャルオイルを加えて、容器に入れて出来上がり。

ティーツリーの香りがよく、とろみのあるランドリーソープです。
自家製ランドリーソープだと節約できるし、身近な材料で作ることができて、環境にも人にも優しい。少しの時間を手間を使ってランドリーソープを作り、洗濯に使おうと思います。

スポンサーリンク
****
ご訪問ありがとうございます。
関連記事

0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事